名護聖ヨハネ教会 Nago St. John Church

教区主教 ダビデ 上原栄正   司祭 ペテロ 高良孝太郎
沖縄県名護市東江1‐1‐12 1-1-12Agarie, Nago,Okinawa
☎ 0980‐52‐2242(Fax兼用) 

2017年1月聖ルカ保育園だより

2017年01月04日 01:56

「わたしはアルファであり、オメガである。初めであり、終わりである。」

 

1月の聖句 ヨハネの黙示録21章6節b

 

 

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。今月は、聖書において一番後ろにある書に当たるヨハネの黙示録から聖句を選びました。

「私はアルファでありオメガである。初めであり。終わりである」

 キリスト教において何よりも大事な命題と言いますとそれは“神様はこの世のすべてを創られた”ということです。この命題に基づいてほかの教えがなされていると言っても過言ではありません。この創造主という言葉にはとてもとても大事な意味が含まれています。次のように例えてみましょう。自動車の中身はとても複雑で、素人の私たちは自動車というものがどのような構造になっていて、どのような原理で動いているかよくわかりません。よく走れば結構なものです。しかしその自動車に変な音がしたり、赤いランプがついたりすると心もとなくなり、修理屋さんに行くわけですが、バッテリー交換で済むものか、どこかが故障していて、大きなお金がかかるものなのか、業者に言われてもよく理解できないのです。でもとりあえず言われた通りにしてしまうと大体元の状態に戻ります。わたしたちには難しくて訳の分からない不具合であっても業者の目にはすぐ分かる訳であります。事実、自動車を設計した人や、専門的に工夫をした人なら、車というものはものすごく単純なものだそうです。故障においてもエンジンをかけてみて、その音を聞き、また計測器につなげれば大体どこが壊れているか分かると言います。

人も同じなのです。人が神様によって創られたものなら、その“人”に問題があった場合、その原因や治療のことは創った神様にお任せした方がベストだからです。

名護ヨハネ教会は日本聖公会沖縄教区に属する教会です。現在毎週日曜日の午前10時30分に聖餐式を捧げています。礼拝では洗礼を受けた方なら陪餐に与ることができます。まことの福音、イエスキリストを通してこの世に明らかにされた神様の赦しとみ摂理を共に分かち合い、また神の国に入るその日まで互いに励まし会い歩んで行くことを切に祈ります。

重要なお知らせ

人事異動について

2017年04月08日 23:48

2017年3月31日付でイザヤ金汀洙司祭は沖縄市島袋諸聖徒教会に転勤されました。

2017年4月1日付でペテロ高良孝太郎司祭が赴任されました。

両司祭様のためにお祈りくださるようよろしくお願い致します。

 

2017年4月8日 23時50分 諸聖徒教会の司祭室で イザヤ 金汀洙司祭

1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>