名護聖ヨハネ教会 Nago St. John Church

教区主教 ダビデ 上原栄正   司祭 ペテロ 高良孝太郎
沖縄県名護市東江1‐1‐12 1-1-12Agarie, Nago,Okinawa
☎ 0980‐52‐2242(Fax兼用) 

2016年7月 屋我地聖ルカ保育園園だより”神様の民とするために”

2016年06月28日 00:42

“神様の民とするために”

7月聖句 「わたしはあなたたちをわたしの民とし、わたしはあなたたちの神となる」

出エジプト記 6章7節a

 

7月にはエジプトの王子モーセの物語が礼拝の中で話されます。エジプトの奴隷の身分であったイスラエルを神様の民とするためにモーセという人を遣わされた神様の物語です。神様はイスラエルに何かを教えるために彼らをエジプトの奴隷とされました。彼らの苦しみは段々酷くなってきました。重労働に動員されました。生まれた男の子はその命を奪われました。母親たちの涙は止まりません。あちらこちらからため息が経ちません。一日一日が地獄のように感じられたでしょう。約200万人と推定されていますが、イスラエルの人々は明日の見えない暗いトンネルを通っていたのです。

そのようなイスラエルは、神様に遣わされたモーセという一人の人によって、当時の超強大国であったエジプトから抜け出し、自由の身、さらに神様の民とされたのです。物語としてもとても魅力的なところが多く、漫画や映画化されるほどであります。

関心のある方は2014年に上映されました「エクソダス:神と王」をご覧ください。またお子様と一緒にご観覧してみたと思う方には、「プリンス・オブ・エジプト」というアニメーションをお勧めいたします。どちらも難しいなら、近いうちに名護聖ヨハネ教会にて上映会をもってはいかかでしょうか。

名護ヨハネ教会は日本聖公会沖縄教区に属する教会です。現在毎週日曜日の午前10時30分に聖餐式を捧げています。礼拝では洗礼を受けた方なら陪餐に与ることができます。まことの福音、イエスキリストを通してこの世に明らかにされた神様の赦しとみ摂理を共に分かち合い、また神の国に入るその日まで互いに励まし会い歩んで行くことを切に祈ります。

重要なお知らせ

人事異動について

2017年04月08日 23:48

2017年3月31日付でイザヤ金汀洙司祭は沖縄市島袋諸聖徒教会に転勤されました。

2017年4月1日付でペテロ高良孝太郎司祭が赴任されました。

両司祭様のためにお祈りくださるようよろしくお願い致します。

 

2017年4月8日 23時50分 諸聖徒教会の司祭室で イザヤ 金汀洙司祭

1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>